So-net無料ブログ作成
検索選択

なぜ自分が?カンボジアでボディビルのコンテストに出場します(∥ ̄■ ̄∥) [カンボジア奮闘記(滞在編)]


僕ヒロは昨日、いつものようにスポーツクラブに行って筋トレ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
カンボジアのボディビルダー・チャンピオンの弟さんがトレーナーとなって、ヒロのトレーニングをサポートしてくれます[手(チョキ)]

トレーナーが、
「兄が自分もボディビルダーになれって言うんだよ」
と嬉しそうに言います。

彼も、日頃から体を鍛えていますが、ボディビルダーになるつもりはなかったようです。
でも、お兄さんから“上半身の筋肉がすばらしい”なんてほめられたらしく、本人はその気になっています[パンチ]

トレーナーは続けて
「来年、ついにカンボジアにもボディビルダー協会ができ、コンテストをオリンピック・スタジアムで開催するんだ。それまでに、下半身の筋肉をもっと大きくしないといけない」
と言います。

彼は来年のコンテストに向けてやる気満々です[るんるん]

ここまでは、ほほえましい兄弟の会話だと聞いていました d(o⌒∇⌒o)b

しかし、次の一言からヒロは引き気味に[がく~(落胆した顔)]
「ヒロもボディビルダー協会の会員になる?コンテストに一緒に出ようよ[exclamation]

日本人でもカンボジアのボディビルダーになれるのだろうか?
会員規約に国籍条項がないのかな?
そんなことより、なぜ国際弁護士がボディビルのコンテストに??
でも、ヒロは“ボディビルダー”を名乗っているし・・・
1ヶ月ほど前にはプロレスに誘われましたが、それと比べたら痛くないから、いいか。

というわけで、ヒロは
「本当?うれしい。絶対にコンテストに出るよ[exclamation×2]
と返事をしてしまいました[モバQ]

トレーナーは、
「詳しいことが決まったら電話[phone to]する」
と言って、彼もうれしそうでした[わーい(嬉しい顔)]

来年、ヒロはカンボジアでボディビルのコンテストに出場します[exclamation&question](⌒_⌒)

IMG_1584.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1