So-net無料ブログ作成
カンボジア奮闘記(滞在編) ブログトップ
前の1件 | -

祝☆90万アクセス達成 銀のレリーフをもらっちゃった♪(*^ー゚)v [カンボジア奮闘記(滞在編)]

本当にうれしいです ;*・'゜☆v(*'-^*);*・'゜☆

僕ヒロのブログは昨日、累計90万アクセスを超えました [ぴかぴか(新しい)]\(^ ^)/[ぴかぴか(新しい)]
これもすべて、みなさんのおかげです。
本当にありがとうございます。感謝です[黒ハート]

これからも遊びに来てください ♪~q(^-^q) q(^0^)p (p^-^)p~♪ 


さて、ヒロが国際協力の仕事を終えてカンボジアを離れるとき、カンボジア司法省の職員のみなさんからお土産をいただきました[かわいい]

ヒロは週2回、職員のみなさんに新しい民法を教えていました。
司法省の職員といえども民法を理解するのは難しく、彼らの大きな悩みでした。
“何とかしなければいけない”
ということでヒロが民法の講師に[ひらめき]
職員のみなさんは熱心にヒロの講義を聴いてくださり、質問も活発にされていました[メモ]

その甲斐があってか、あるいはリップサービスかもしれませんが、
「おかげで民法がわかるようになってきた」
との声が彼らから寄せられました O(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

そして、最後の講義の日、職員のみなさん一人ひとりが署名した感謝状がヒロに贈呈されました[わーい(嬉しい顔)]

感謝状には
“敬愛なる清原先生へ
すばらしい講義をありがとうございました。
とてもわかりやすく役に立つ最高の講義でした。
これからもずっと続けて欲しいのに日本に帰国されるのは本当に残念です。
日本に帰国されても先生がますますご活躍されることを祈念します” 
とカンボジア語で書かれています。

そして、世界遺産“アンコール・ワット”をモチーフにした銀のレリーフを記念にいただきました(写真[カメラ]↓)

IMG_3732.JPG

ヒロはうれしさの余りに涙をこらえるのが精一杯でした (>A<)

2年間の国際協力の現場は苦労[ふらふら]の連続でしたが、この瞬間
“がんばってよかった[exclamation×2]
と素直に喜びました v(⌒o⌒)v


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | - カンボジア奮闘記(滞在編) ブログトップ